入場行進がダラダラしてるのに甲子園で勝ち上がる高校が見てえ・・・

どうもこんにちは!
夏生まれで夏大好きだけど色白、色白だけど意外とスポーツ好きの一見病弱ブロガーのムカイです。

 

高校1年のときの話です。

体育祭の入場行進で、クラスごとに「なにか青いものを身につけて入場する」というテーマが与えられました。

自分のクラスで決まったのが、当時普通にあった”青いポリ袋”で作ったマントを羽織るというもの。

ポリ袋を半分に切って、肩のところにアルミホイルで丸い飾りをつけるという、タケちゃんマン的なデザイン

私はこれが超クソダサいアイデアとしか思えず、嫌で嫌でしかたなくて、当日ひとり密かにボイコット

同調圧力に反抗したりました(それほどのものでは・・・)。

否、ただ単にひねくれたあまのじゃくだっただけです。

今考えるとなんでそこまでイヤだったのか?・・・まあ多感なお年頃でしたからねえ。

 

高校野球の開会式を見て思う

最初にお断りしておきましょう。

私、高校野球が好き。

球児のみなさん、毎年感動をありがとうと言わせて欲しい。

それと、政治的には決してリベラルではありません。

 

そのうえでモノ申させてください。

 

開会式、なんとかならんもんですかい。

 

開会式での入場行進、毎年「どこぞの軍隊みたい」と思って見ております(朝日新聞主催なのに!?)。

それに加えて今年は「ロボットみたい」と思ってしまいました。申し訳ございません。

口うるさく申しておきますと、高校球児を批判するつもりは毛頭ありませんよ。

 

それと、お偉方の演説。

ちっとも心に響いてこない。

それこそ「こういうことを言っておけばいいだらう」という忖度オンパレードではございませんか。

そんなこと今言わなくていいから資料にして配っとけ、的な内容(配られても読まんけど)。

いったい誰に向かって話してるのでございましょうや?

主役は球児なのだから、もっと目の前の球児に向かって語りかければ??と思ってしまいます。

この時間は殊勝な顔してじっと聞いているふりをする時間ですな。

様式美?形式重視?有職故実

無意味な式典、儀式、習慣は見直そうぜ、とはならんのでしょうか。

 

ちなみに数年前、文科大臣だった下村博文さんのスピーチはよかったですね。

ご自分の言葉かどうかは知らんけど、語りかけるような口調で、伝わってくるものがありました。

でもそんな人はまれでしょうね。

 

それに今年から開会式の途中で「水分補給の儀」が加わりました笑。

アナウンスで呼びかけ、全員一斉にペットボトルの水を飲むというもの。

私はおもわずTVにツッコみました。

水ぐらい自分のタイミングで飲ませてやってよ〜

みんな一緒でないとダメなんかな〜

ペットボトルいつ配ったん?と思ったら、あらかじめユニホームの後ろのポケットに入れていて、全員のお尻の部分が異常に膨らんでいました。

べつに手に持ったまま入場すりゃええやん?

もしくはポーチに入れて肩から提げるとか。

と思ってしまいましたよ。

 

理想の入場行進は

一糸乱れぬ軍隊式の行進。

オリンピック見たら、もうどの国も、日本ですらもそんな行進してませんでしょう?

高校野球もそろそろ観客に笑顔で手を振りながら、各々が適宜水を飲みながら、普通に歩いて入ってくりゃええやん?

と思います。

「手が高く上がっていますねえ!」って実況を聞いたことありますが、申し訳ない、ホント悪いけどジャッキー・チェンの少林寺木人拳を思い出してしまいましたよ。

 

 

これも高校球児に罪はなく、それをさせてる大人に違和感を抱くわけであります。

こういうのが好きで「規律が重要」って言う人はたくさんいるのだと想像します。

でも同調圧力ってこういうところで醸成されるんでは?

個の時代、個性が大切、といいながら、こうして国際競争力失ってるんちゃうん?

というのは飛躍しすぎでしょうか?

 

頭髪にしても、ボーズにして自由度を極度に奪うから、引退してから珍妙なヘアスタイルやファッションになる元球児が出てくるんではないの(失礼!)。

 

最後にもう一度申し上げておくと、

アタシ、高校野球好きよ。

球児じゃなくて運営に疑問があるだけ。

NHK小野塚アナウンサーのハイテンション実況が超面白くて大好き(これ超おすすめだからラジオ・テレビとも出演情報チェックしてみて!)。

願わくは、

ダラダラ入場行進しながらも甲子園で勝ち上がる高校を早く見たいわ・・・。

既成概念を壊す高校、現れてくれないかしら。

ホリエモンさんのゼロ高でそういうのやってくれないかな(無理か)。